記事一覧

HOME > 記事一覧 > 【日本キリスト教連合会より】 定例講演会のお知らせ

【日本キリスト教連合会より】 定例講演会のお知らせ

 

国家主権の雰囲気が強まる昨今、公共哲学の第一人者を迎えて、キリスト教が求められる公共的役割について学び、考える場になればと願っています。

日時: 2017年2月14日 (火)  18:30 ~ 20:30

場所: 牛込聖公会 聖バルナバ教会  (最寄駅:東京メトロ東西線 「神楽坂」駅)

テーマ:「今、キリスト教の公共的役割を問う   ~日本宣教500年? 」

講師: 稲垣 久和 師 (東京基督教大学教授・共立基督教研究所長)

参加費 無料

 

詳しくはコチラ

戻る

ページ先頭へ